アイデアルチョコとパラソルチョコ

parasolchoco

今回はこれ。傘の形をしたチョコレートといえば不二家「パラソルチョコ」です。

みんな大好きですよねー

IMG_1671

で、ウチはなんとなくフルタの「アイデアルチョコレート」を扱っています。

4本セットでディズニーのたなびく旗の様な包装が可愛いくて人気です。

IMG_1672

でもこの「アイデアルチョコレート」って変な名前ですよね。

傘となにか関係があるのかなーって、ピンとくる人はなかなか居ないでしょう!

それもそのはず、その語源というかモチーフというか、これです。

1963年、植木等出演による「なんである、アイデアル」のキャッチコピーで有名になった傘メーカー「株式会社アイデアル」の折りたたみ傘。

ある年齢の方にとっては、アイデアル=傘といった連想がされるほど、超メジャーなネーミングだったわけですね。

 

と、まぁ自分としては長年勝手にそう思っていたのですが、いざ記事にするので調べてみると、フルタ公式にはまったくその点には触れてませんでした!!

実際にはどうなんだろう、アイデアルチョコレートは1966年に誕生したようなので、恐らくこれがモチーフだとは思うのですが…

また詳しく調べてみます…

ABOUTこの記事をかいた人

あまのや繁田商店の4代目。 駄菓子ビジネス拡大に燃える2児の父。 デザイン・ライター・カメラマン・マーケティング、量販店バイヤーを経験したのち、実家の家業を継ぐ。 旅とバイクとコーヒーが好き。 お仕事ください!