正月向け商品とダイソー袋テスト

今回は正月向け商品を、ダイソーで買ってきた袋でカスタムします。ダイソー袋ハマってます。

が、先にホットな商品紹介を。お年玉あられ。

またこの季節がやってきました。
ニューエスト「お年玉あられ」。

見た目に関しては説明の必要はありませんね笑
すばらしく可愛いです。
見た目だけでなく、中身はとても美味しいあられです。
お世辞でなくホントに上等なあられですねこれは。
年末年始のちょっとした手土産、お茶菓子にどうぞどうぞ。

続いて大金持ちあられ。

ほんで、こちらも正月らしくおめでたい、ニューエスト「大金持ちあられ」。

こちらも同じあられですが、えびの香りかフワっと芳醇な、こちらもホントに美味しいおかき。
こういったジョーク商品は、意外と若い方よりも60代以降の年配の方に大ウケしますね。
そういった顧客を抱える保険のセールスさんがよく購入していきます。

寿司あられ。

これも何度も紹介していますが、ニューエスト「寿司あられ」
こちらは外国人観光客に大人気。

見た目は最高に寿司そのもの。
これも正月的な商品ですよねー。
親戚一同集まった卓上の菓子盆にあったら場が盛り上がりそう。

しかも甘い醤油味と、わさび味の二種類あり。
これがまたウマい!!
そのへんのあられおかきよりずっと美味しいですよ。ほんとに。

こっからが本題。ダイソーで買ってきた米袋の紹介です。

最近ハマっちゃってます、ダイソーの100均袋。
実にいろんな作りとデザインの袋が豊富で、しかも作りがキチンとしてる。
今日は前々から興味のあった米袋の紹介です。

二枚入りなので単価50円。そう安くはないです。
大きさは幅×奥行×高さ=12cm×6cm×20cm

テカテカした内張り処理が施されていて、機密性が保たれています。
ある程度の生モノというか、空気に触れてマズいものを入れてもある程度は大丈夫な感じですね。

そしてこのステキ袋に、この縁起の良いあられを入れるわけですよ!

まずは大金持ちから。

パンパンに詰めていきます。
どうですかコレ、こんなのもらったら嬉しいですよね~

つぎにお年玉あられ。
とても縁起が宜しいことで!

というわけで完成。

質感とかボリューム感とか最高ですね。

ちょっと素人くさい締め方になってしまいましたが…背面。

 

これは面白カッコいい!
すぐに商品化するっていう感じではないですが、いろいろ実験してテスト販売して、ウケの良いものを定番化しようかな~というところです。
ダイソー使える!

パッケージ次第で立派な贈り物になっちゃいますね。

ABOUTこの記事をかいた人

あまのや繁田商店の4代目。 駄菓子ビジネス拡大に燃える2児の父。 デザイン・ライター・カメラマン・マーケティング、量販店バイヤーを経験したのち、実家の家業を継ぐ。 旅とバイクとコーヒーが好き。 お仕事ください!